Event is FINISHED

10/22(土)開催!JTCW2016×AKOMEYA TOKYOイベント「伝統的工芸品 大谷焼の魅力を知る」参加者募集中です

Description
JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2016 × AKOMEYA TOKYO 体験イベント

徳島県鳴門市大麻町で230年以上の伝統がある徳島を代表する陶器”大谷焼”の歴史や特徴のお話に加え、大谷焼と深く繋がっている味噌や醤油、お酒のお話がお楽しみいただける「伝統的工芸品 大谷焼の魅力を知る」ワークショップを開催します。
大谷焼のお猪口を使ってIWC 2015SAKE部門「最高金賞」を受賞した純米酒「ナルトタイ 純米 水卜米」の試飲やお酒に合わせたおつまみ、味噌甕の蓋を使った焼き味噌のご試食などもお楽しみいただける、食文化から見た大谷焼の魅力に着目した貴重なこの機会をお見逃し無く!是非、奮ってご参加ください。
※お土産として、お食事で使用した大谷焼のお猪口をお持ち帰りいただけます。


【開催日時】2016年10月22日(土) 15:00~17:00
【定員数】30名
【参加費】¥4,000+税 ※試飲・お食事・お土産付き
【開催場所】AKOMEYA TOKYO 銀座店 3F イベントスペース
※イベント当日の受付は、開始15分前より受付ております。

【注意事項】
※ご購入後のキャンセル、返金等は、理由の如何問わずお受けできません。

【お問い合わせ先】店頭もしくはお電話(03-6758-0270)にて承ります。
※お電話での事前予約は承っておりません。

※Peatixでのお問い合わせフォームの受付時間は、10:00 ~ 18:00(土日祝、年末年始、GWを除く)となります。受付時間外のお問い合わせは、翌営業日のご返答となりますのでご了承ください。

※オンラインでのチケット購入に関しては、Peatix(0120-777-581 営業時間:10:00 ~ 18:00 年末年始、GWを除く)へ直接お問い合わせください。

【イベント詳細URL】


【当日の内容
大谷焼の歴史や特徴などのお話(大谷焼森陶器株式会社 森行雄さん)
大谷焼と深く繋がっている味噌、醤油、お酒のお話(福寿醤油株式会社 松浦亘修さん、株式会社本家松浦酒造販売 若林文与さん)
大谷焼のお猪口を使って純米酒の試飲やお酒に合わせたおつまみ、味噌甕の蓋を使った焼き味噌のご試食
など


JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2016

・大谷焼の歴史や特徴などのお話(大谷焼森陶器株式会社 森行雄さん)
・大谷焼と深く繋がっている味噌、醤油、お酒のお話(福寿醤油株式会社 松浦亘修さん、株式会社本家松浦酒造販売 若林文与さん)
・大谷焼のお猪口を使って純米酒の試飲やお酒に合わせたおつまみ、味噌甕の蓋を使った焼き味噌のご試食
など
Event Timeline
Sat Oct 22, 2016
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
AKOMEYA TOKYO 銀座店 3F
Tickets
2016/10/22(土)15:00~17:00「伝統的工芸品 大谷焼の魅力を知る」 ¥4,320

On sale until Oct 20, 2016, 7:00:00 PM

Venue Address
〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-6 Japan
Organizer
AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)
2,782 Followers
Attendees
13 / 21